市長に対する会派代表質問を行いました

2011年6月14日 12時47分 | カテゴリー: 活動報告

6月議会が始まっています!

 昨日(13日)は市長の施政方針表明に対する各会派の代表質問が行われ、生活者ネットからは私が質問を行いました。持ち時間20分で、6項目を取り上げました。けっこう、丁々発止、市長に詰め寄りましたョ! 内容は、国立ネットのHPにアップしてあります。ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 また、13日から一般質問が始まっていますが、お知らせにも載せています私の質問は17日(金)10:00〜です。傍聴にお出かけくだされば、嬉しいです。

 本会議はインターネット中継もされています。
 6月の第2回定例会には、懸案の住基ネット再接続のための予算として約3,800万円、また都市計画道路3・4・10号線の用地買収費約1億4,500万円などが提案されています。国立駅周辺まちづくりの一体的な都市デザインとしての「基本計画」を、市長が無視するのかどうかご注目ください。市長は、本日の答弁で、

 都市計画道路3・4・10号線は、(「国立駅周辺まちづくり」とは切り離して)単独で考えている

と発言しています。生活者ネットとしては、駅前で人と人とが出会える“緑と文化のくにたち広場”の創設と3・4・10号線建設とは一体のものであると考えています。道路だけを通すことに、到底賛成などできません。

 それでは、市議会において引き続き、真摯に審議してまいります。