2010年、あけましておめでとうございます

2010年1月1日 10時06分 | カテゴリー: 活動報告

 昨年末策定された国立駅周辺まちづくり「基本計画」の原点にあるのは、08年3月に提出された市民案です。今年2010年、関口市政が掲げる〝人を中心にしたまちづくり〟を基本に、新たな駅前広場の創出に向けて、市民との協働作業が続きます。   

 国政における政権交代、また都議会の構成変更等により、さまざまな制度移行がすすめられていくことが予測されます。それを注視しつつも、基礎自治体にあっては、ますます足腰の強さが問われることになると思われます。地域主権のあり方をリードしてきた国立市としては、市民による有形・無形の財産をフル活用して、時代に合った市政運営をしていかなければなりません。

 財政健全化についても、まちづくりについても、誰もが地域でその人らしく暮らせるあり方について、出来る限りオープンな場により、知恵を出し合うことが眞に求められています。そのような中において、私たち市議が、市民の側に立って、より人間的な社会のあり方をめざして「政治」に携わっているかが問われていると思っています。

 今年も、皆さまとともに、豊かな地域づくりに向けて努力をしてまいります。
 どうぞよろしくお願いいたします。

            生活者ネット 市議会議員 小川ひろみ