9月議会−“組織改正”が提案されています

2008年8月29日 16時10分 | カテゴリー: 国立市議会

「速報・傍聴あんない」を配布中

 9月1日(月)から議会が始まります。今朝も国立駅頭で朝の遊説をしてきましたが、そこで、出来たてホヤホヤの「9月議会速報・傍聴あんない」を配ってきました。目立つ黄色の紙に、今議会のポイントと、各議員の一般質問内容を載せていますので、おおぜいの方が手にとってくださいました。ありがとうございました。
さて今回、関口市政初の「組織条例」案が提案されています。基本的な考え方として、

●企画部—これまでの企画部に税務課・収納課を加えた企画財務部へ ●子ども家庭部—0〜18歳までの子どもに関連する総合的部署の開設 ●生活環境部—市民協働推進・人権・環境衛生・自然保護の一体的マネジメント ●健康福祉部—保健・医療・福祉・社会保障に取り組む体制へ ●「都市振興部」—これまでの建設部から、産業振興課を加えたまちづくりとしての部へ ●総務部—防災課を強化 以上の6部が体制を新たにします。

 国立市では、2006年、“人間を大切にするまち”としての「第4期基本構想」を策定しています。2010年までの「第1次基本計画」も、すでに期限は目の前に迫っています。この計画をいかに実施していくか、今回、それに見合った体制づくりの提案がされていると思います。
 9月定例議会に引き続き、10月初旬には「決算特別委員会」も開かれ、2007年度の予算執行を見直し2009年度予算提案に継げます。
 夏休みも終わり、慌ただしく、秋の実りの季節を迎えています。9月を迎えて皆さんもお忙しいことと思います。お時間の許す方、ぜひ議会の方へお出かけ下さい。お待ちしています。