ネット企画「はちどりのひとしずく」平和コンサート

2008年8月22日 16時27分 | カテゴリー: 活動報告

9/20〜28「ピースウィークinくにたち2008」

 中国でのオリンピック開催をよそに、ロシアはグルジアへ侵攻、米国とポーランドがミサイル迎撃配備の調印をするなど、戦争のニュースが連日伝えられています。この8月、広島・長崎での平和祈念式典も行われましたが、私たちの望む“戦争のない世界”は実現していません。
今年3回目を迎えることになった「ピースウィークinくにたち」ですが、今年もやっぱりやろう!と、夏の間、10名ほどの市民で話し合いを重ねてきました。私も参加してきましたが、ようやくここで全企画がラインナップしました。総企画数は34、展示企画を含めると36。市内各箇所で、1週間、平和を考えるさまざまな企画が繰り広げられます。詳しくは「ピースウィークinくにたち2008
 初日20日(土)は、実行委員企画・映画「靖国」上映です。各地で上映がいったん取りやめになったこの映画ですが、身近な地域で上映し、戦後の平和の内実を問い返す試みになればと考えました。その他の主な実行委員企画として、「ap bank」の田中優さん、グリーンピースの星川淳さんにご登場いただきます。ぜひ、たくさんの方にご参加いただき、ピースウィークを盛り上げていただきたいものです。
 私たち国立ネットは、21日(日)の夜に、「はちどりのひとしずく」平和コンサートを企画しています。皆さん、「はちどりのひとしずく」のお話を、ご存じですか? それは南米アンデス地方に伝わるこんな話だそうです。
森が燃えていました/森の生きものたちはわれ先にと逃げていきました/でもクリキンディという名のハチドリだけはいったりきたり/口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは火の上に落としていきます/動物たちがそれを見て「そんなことをして いったい何になるんだ」といって笑います/クリキンディはこう答えました/「私は、私にできることをしているだけ」                (辻信一『ハチドリのひとしずく』より)
 こんなお話にぴったりのすてきな音楽家による演奏をお届けします。出演は、ニューヨークでセッションを重ねてきたまのじさん、そして名ギターリスト日高靖志さん。若い世代からシンガーソングライターのmakitoさん。平和を刻む音楽の夕べを、みなさんとじっくり味わいたいと思います。
 音楽を聴きながら、「燃えている森・火」を何に想像するか、きっと皆さんそれぞれでしょう。しかし、燃えている森を止めるために、私にできることは、小さなことからもする、という思いや勇気を共有できたら嬉しいと思います。予約制にしています。生活者ネットの事務所に、ぜひお問い合せください。